読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリナ@Rのぼのぼのブログ

俺のちょっとしたことを書いていきます。

TA界隈に身を投じた発展途上な一人の男の1年間 前半

TA界隈に身を投じた発展途上な一人の男の1年間 前半

 

私、クリナ@Rことクリナ・リヴェルタの今年1年間は、GT4を使ってのWGTC、リッジレーサー4(R4)を使ったRRRというTAに参加し、2つのTAでいい戦績を出し、WGTCではOverAll6位、RRRは途中参戦からなのでドライバーズポイントは眼中になく、PRCを優勝に導くしかできませんでした。

 

これから書くことはこの1年間身を投じたTA界隈で必死に戦った私、クリナのお話です

 

 

TA界隈を知ったきっかけ

 

まず、私がTA界隈の存在を知ったのは、2015年のある日のバイト中にルナヴィス氏のツイートがきっかけでした。

見たのは、RRRの走行タイムの画像でした、それ以外にWGTC2015の走行タイムの画像と動画を見て、面白そうだなっと思っていました。ですが、R4はその時当時はPS3にデータがなく、GT4も全然手を付けていませんでした。更には8月には当時使っていたPS3が壊れ、買い直しをしなければなりませんでした。そのために2015年の参戦を諦め、来年、、つまり2016年に参加を決意しました。

 

 

 

TA界隈に本格的に身を投じ始めた時

 

 

本格的に参加し始めたのは4月からで、RRRは3月からの開催というRRRは出遅れになり、参加を断念していました。ですが、3月か4月上旬に行われていたWGTC_Rd.0のハッシュタグを見て、本格的に参加することを決意し、Rd.1が始まるまでに使用したいマシンを入手するために躍起になっていました。(1月にPS3を買い直しました、60GB)

 

そしてRd.1、ミッドフィールドレースウェイ、、、LMクラスは入手出来ていなかったので参加せず、GT1クラス、GT2クラスに参加していました

GT1クラスは当時、カストロール無限NSX GT2クラスは、ARTAガライヤを使用して参加していました。

結果は...

 

 

GT1クラス 6位、GT2クラス 9位

という結果でした

 

初参加ではまずまずの結果でした。この結果から本格的に身を投じるわけです。

 

 

 

本気でタイムを出し始める時と不正

 

 

Rd.1が終わり、Rd.2が開催されました。Rd.2のコースはハイスピードリンク

このコースでもカストロールNSXガライヤで参加していましたが、結果が少し最悪でした。

 

 

GT1クラス 9位、GT2クラス 8位 2戦でのOverAllの結果 11位

という結果でした

GT1クラスの結果がどうも納得していないんですよねw

 

 

そしてLMクラス参加に787Bで参加し始めました

そこからRd.3ことLM、コースはサルトサーキットⅡです

 

ここで私はやらかしました。

やらかしたことは、ショートカットを使ったタイムの不正です。

GT2クラスで不正を起こしました 不正でのペナルティ無しで2位の風神少女氏とのタイム差が

私 3'35.299

風神少女氏 3'36.682

1,383というタイム差が開き、自分から不正公表し、タイムペナルティが付いての結果から

LMクラス 8位、GT1クラス 7位、GT2クラス 5位、3戦までのOverAll 8位 

という結果になりました。

この不正タイムから変わっていきました

 

後半へ続く